サニテーション価値連鎖の提案―地域のヒトによりそうサニテーションのデザイン―

「サニテーション価値連鎖の提案ー地域のヒトによりそうサニテーションのデザインー」(サニテーションプロジェクト)は、
総合地球環境学研究所の研究プロジェクト(2017-2021年度)です。

本プロジェクトでは、サニテーションを、価値を生み出すしくみに転換する取り組みをおこなっています。
サニテーションを統合的に理解するために必要とされる、人文・社会科学と自然科学にまたがる学際的な研究や
その研究の可視化のために、4つのチームで共同研究を進めています。

NEWS & EVENTS

  • 2019.12.1
  • 研究会「アフリカ食文化の深淵に迫る」を開催します。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2019.11.11
  • 女性のサニテーション研究会を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2019.11.4
  • 第3回 地域ぐるみの小規模水道管理システム実証報告会を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.10.31
  • 地球研ニュース(Humanity & Nature Newsletter)No.78 に清水研究員の著書の特集記事が掲載されています。
    「ガイドブックが拓く民族誌の新境地ー『ブルキナファソを喰う!」をめぐって」清水貴夫+寺田匡宏+中尾世治
    ➡︎地球研ニュースNo.78(PDF)

  • 2019.10.30
  • 第3回 地球研サニテーションプロジェクト・高知大学拠点プロジェクト合同勉強会「アカデミアからSDGsへの貢献を考える」を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2019.10.23-24
  • 4th International Symposium on Green Technology for Value Chains (Green VC 2019) に参加しました。
    ➡︎Green VC 2019(LIPIサイト)

  • 2019.9.12
  • 第7回 北大・地球研合同セミナー(7/18開催)の動画を公開しました。
    ➡︎前半(地球研YouTube)
    ➡︎後半(地球研YouTube)

  • 2019.8.28
  • NPO「アフリック・アフリカ」のウェブサイトに、林研究員によるエッセイ「アフリカの森とスラムで、トイレの『きれい』『きたない』を考える」が掲載されています。
    ➡︎記事はこちら(アフリック・アフリカサイト)

  • 2019.8.27
  • 第7回アフリカ開発会議(TICAD7) 公式サイドイベント
    シンポジウム「アフリカの地域の人びとと研究者が共創する未来型サニテーション」を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2019.8.23
  • 第5回サニテーションセミナーを開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2019.8.1
  • 第1回「メタ研究」研究会「学問分野の文化差から探る異分野融合研究のあり方」を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2019.7.18
  • 第28回 地球研地域連携セミナー(北海道)/ 第7回 北大・地球研合同セミナー「サステイナブルな社会を作るためのビジネスを考える」を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.6.21
  • Sanitation Value Chain Vol.3 No.1 を発刊しました。
    ➡︎詳細はこちら(SVCサイト)

  • 2019.6.21
  • 第80回地球研市民セミナー「おいしいアフリカ!―マリ・ブルキナファソ・京都 食から考える地域の暮らしと地球の未来」で清水貴夫研究員が講師を務めました。
    ➡︎詳細はこちら(地球研HP)

  • 2019.6.10-12
  • 8th Zambia Water Forum and Exhibition (ZAWAFE 2019)で、プロジェクト主催のセッションと展示ブースを開催・出展しました。
    ➡︎ZAWAFE 2019(ZAWAFEサイト)

  • 2019.5.19
  • 日本アフリカ学会第56回学術大会でプロジェクト主催のフォーラム「サハラ以南アフリカにおけるサニテーションの未来をデザインする」を開催しました。
    ➡︎日本アフリカ学会第56回学術大会(日本アフリカ学会サイト)

  • 2019.5.18
  • プロジェクトメンバーの三船凜さん(北大大学院生)らが、日本アフリカ学会第56回学術大会ポスター賞を受賞しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2019.4.17
  • 清水貴夫研究員の著書『ブルキナファソを喰う!ーアフリカ人類学者の西アフリカ「食」のガイド・ブック』に絡めた記事が、ホットペッパーグルメのウェブマガジン『メシ通』に掲載されました。
    ➡︎記事はこちら(『メシ通』サイト)

  • 2019.3.28
  • 第6回 Visualization研究会「バーチャルリアリティによる体験と可視化」を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2019.3.24
  • SIP報告展示・イベント「どうする?地方の水道-地方の水道を持続可能にするための富良野高校×道総研×北大の取り組み-」を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2019.2.18
  • ザンビア大学と研究協定を締結しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2019.2.17
  • Dziko Langa Youth Workshop -Information Transmissionを開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2019.2.1
  • 清水貴夫研究員による『ブルキナファソを喰う!ーアフリカ人類学者の西アフリカ「食」のガイド・ブック』が刊行されました。
    ➡︎詳細はこちら(地球研HP)

  • 2019.1.28
  • Journal of Visualized Experimentsに、プロジェクトメンバーの佐野大輔准教授(東北大学)の論文が掲載されました。この論文は、途上国で多くの子供の命を奪っている感染性下痢症を引き起こすロタウイルスの特性評価方法をまとめたものです。
    ➡︎詳細はこちら(JoVEサイト)

  • 2019.1.26
  • International workshop for Sanitation Value Chain 2019 in Philippines “Social Acceptance of New Technology”を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.12.1
  • 中尾世治研究員の編集補助による『La mémoire d‘El-Hadj Beinké Souleymane Mangané』が刊行されました。
    ➡︎詳細はこちら(地球研HP)

  • 2018.11.30
  • Sanitation Value Chain Vol.2 No.1 を発刊しました。
    ➡︎詳細はこちら(SVCサイト)

  • 2018.11.18
  • Josh Snodgrass教授(オレゴン大学)の講演会を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.10.29
  • 地球研ニュース(Humanity & Nature Newsletter)No.73 にプロジェクト企画の特集記事が掲載されています。
    「モノを通じた体感と可視化ーコンポストトイレとトイレットペーパー」伊藤竜生+片岡良美+林耕次+中尾世治
    ➡︎地球研ニュースNo.73(PDF)

  • 2018.10.26
  • 第2回 地球研サニテーションプロジェクト・高知大学拠点プロジェクト合同勉強会「フューチャーデザインと人々との協創」を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.10.2
  • SIPシンポジウム「これからの農村水インフラ維持管理−新たなしくみと技術−」を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.9.7
  • 中尾世治研究員が、地球研若手研究者奨励賞を受賞しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.9.4
  • “Workshop on Sanitation Value Chain in Peri-urban, Lusaka”を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.8.26
  • 第6回 北大・地球研合同セミナー(6/30開催)の動画を公開しました。
    ➡︎前半(地球研YouTube)
    ➡︎後半(地球研YouTube)

  • 2018.8.4
  • 船水尚行サブリーダーが、北海道社会貢献賞(国際交流・協力功労者)を受賞しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.6.30
  • 第6回 北大・地球研合同セミナー「グローバルとローカルの視座から地域の人々の研究を考える」を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.6.12
  • プロジェクトメンバーの佐野大輔准教授(東北大学)が、日本水環境学会論文賞を受賞しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.6.6
  • 第4回サニテーションセミナーを開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.6.5
  • リサーチフェローのAileen Huelgas-Orbecidoさんによる第160回地球研セミナーを開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.5.27
  • 林耕次研究員らが、日本アフリカ学会第55回学術大会ポスター賞を受賞しました。
    ➡︎詳細はこちら(地球研HP)

  • 2018.5.1
  • 山内太郎リーダーが地球研に着任しました。
    ➡︎山内教授のコメントはこちら(地球研HP)

  • 2018.4.18
  • 第3回サニテーションセミナーを開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.4.1
  • プロジェクトリーダー交代のお知らせ
    船水尚行教授に代わり、山内太郎教授(北大大学院保健科学研究院教授)がリーダーに着任しました。
    船水教授はサブリーダーに着任しました。

  • 2018.3.19
  • 初心者向けドローン安全基礎講習会を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2018.1.17
  • 日本下水道新聞に「下水道の活用による付加価値向上」等について、メンバーの藤原拓教授(高知大)の鼎談記事が掲載されました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2017.12.4
  • 日本水道新聞に環境工学研究フォーラムの記事が掲載されました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2017.12.4
  • プロジェクトチームリーダー会合及び全体会合開催@北海道大学

    サニテーションプロジェクトのメンバーが、1st Euro-Mediterranean Conference for Environmental Integration Best paper award を受賞しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2017.10.26
  • RIHN-LIPI共催ローカルワークショップ@インドネシア・キアラチョンドン郡
    ➡︎詳細はこちら

    船水尚行リーダーが環境省環境再生・資源循環局長表彰を受賞しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2017.10.24
  • インドネシア科学院工学研究院と研究協定を締結しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2017.10.25
  • Workshop on Science Communication を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2017.10.23-24(火)
  • International Symposium on Green Technology for Value Chains 2017 に参加しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2017.10.22
  • Kick – Off Meeting : Sanitation and Value Chains
    A Collaboration Research between LPTB – LIPI and RIHN Japanを開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2017.4.1
  • フルリサーチ(FR)に移行しました。

  • 2017.9.14-
  • 地球研サニテーションプロジェクト・高知大学拠点プロジェクト合同勉強会「バリューチェインや環・人共生の評価方法について」を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら

  • 2017.9.8
  • Indonesia & Philippine & Japan Joint International Seminar on Water and Sanitation を開催しました。
    ➡︎詳細はこちら