年度毎プロジェクト数

研究プロジェクト一覧(2018年度)

終了プロジェクト(CR)

  • アジア環太平洋地域の人間環境安全保障――水・エネルギー・食料連環
    遠藤愛子

フルリサーチ(FR)

  • 実践プログラム1:環境変動に柔軟に対処しうる社会への転換
    高分解能古気候学と歴史・考古学の連携による気候変動に強い社会システムの探索
    中塚 武
  • 熱帯泥炭地域社会再生に向けた国際的研究ハブの構築と未来可能性への地域将来像の提案
    水野広祐
  • 人口減少時代における気候変動適応としての生態系を活用した防災減災(Eco-DRR)の評価と社会実装
    吉田丈人
  • 実践プログラム2:多様な資源の公正な利用と管理
    生物多様性が駆動する栄養循環と流域圏社会-生態システムの健全性
    奥田 昇
    • 実践プログラム3:豊かさの向上を実現する生活圏の構築
      持続可能な食消費を実現するライフワールドの構築――食農体系の転換にむけて
      MCGREEVY, Steven R.
    • サニテーション価値連鎖の提案―地域のヒトによりそうサニテーションのデザイン
      船水尚行
    • コアプログラム
      環境研究における同位体を用いた環境トレーサビリティー手法の提案と有効性の検証
      陀安一郎
    • 環境社会課題のオープンチームサイエンスにおける情報非対称性の軽減
      近藤康久

    • 実践プロジェクト 予備研究(FS)

      • グローバルサプライチェーンを通じた都市、企業、家庭の環境影響評価に関する研究
        金本圭一朗
      • 環境汚染問題に対処する持 続可能な地域イノベーションの共創
        榊原正幸
      • アジアにおける自然文化多様性と持続型社会の構築
        松田浩敬
      • 人と土地の持続可能な関わりを再構築することによる生活圏の未来像の提案
        岡部明子
      • 公正な利益配分のための研究機関の超学際によるガバナンス構築:知財を媒介とした陸域・沿岸・海域の遺伝資源・伝統知の活用
        香坂 玲
      • 都市と農村の相互作用システムの構築と豊かさの創造
        森宏一郎


    実践プロジェクト インキュベーション研究(IS)

    • 新国富指標を用いた持続可能な都市設計
      馬奈木俊介
    • 低地大都市の地形改変定量・類型化:人新世のランドスケープ評価に挑む
      原 祐二
    • Humanities for the Environment: developing a cultural approach to environmental knowledge
      Daniel NILES
    • 食用昆虫の環境持続性の評価と強化
      CESARD Nicolas
  1. HOME
  2. 研究プロジェクト
  3. 研究プロジェクト一覧
  4. 年度毎プロジェクト数
  5. 研究プロジェクト一覧(2018年度)
↑ページトップへ
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構
総合地球環境学研究所

〒603-8047 京都市北区上賀茂本山457番地4

Tel.075-707-2100 (代表)  Fax.075-707-2106 (代表)

みんながわかるちきゅうけん