三村豊研究員が第10回(2020年度)地域研究コンソーシアム賞「社会連携賞」を受賞

地球研の三村豊研究員による「笑う怒田プロジェクト」が第10回(2020年度)地域研究コンソーシアム賞の5つのカテゴリーのうち、地域研究の発展に資する優れた活動として社会連携賞を受賞しました。

三村研究員のコメント:
「笑う怒田プロジェクト」は、1)高知県長岡郡大豊町怒田(ぬた)集落の人々、2)高知大学地域協働学部の教員と学生、3)ミュージシャン、地域アートコーディネイター、演出家、映像作家などのアーティスト、4)地球研等の研究者による4者が協働したプロジェクトです。私たちの活動では、集落調査や聞き書き、ワークショップを通じて、地域固有の言葉や方言、屋号など地域資源の文化創造、新たな資源利用として「地域の唄」づくりを行いました。この唄が集落を鮮やかに彩り、そして風土に根ざした言葉を未来の集落へ、豊かな暮らしとともに受け継がれていければ幸いです。

受賞した宗三村豊研究員

受賞した三村豊研究員員

賞状

賞状

  • Page Top
  1. HOME
  2. 成果発信
  3. リリース
  4. 三村豊研究員が第10回(2020年度)地域研究コンソーシアム賞「社会連携賞」を受賞
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構
総合地球環境学研究所

〒603-8047 京都市北区上賀茂本山457番地4

Tel.075-707-2100 (代表)  Fax.075-707-2106 (代表)

みんながわかるちきゅうけん