第1回フューチャー・デザイン・ワークショップ

日 時
2018年1月27日(土)12:30 - 21:30
28日(日) 8:30 - 14:40
場 所
総合地球環境学研究所 講演室(⇒アクセス
主 催
日本学術会議経済学委員会環境学委員会合同フューチャー・デザイン分科会
大学共同利用機関法人人間文化研究機構総合地球環境学研究所,
高知工科大学フューチャー・デザイン研究所
参 加

事前申込制

参加希望の方は、1月23日までに、下記情報を添え、連絡先アドレスにお申し込みください。

  • (情報)所属、氏名、参加日(①1月27日 ②1月28日)
  • (連絡先) E-mail
連絡先
実践プログラム3 岩崎 E-mail
主 旨
私たちの社会の仕組みの二つの柱は市場と民主制です。市場は「将来世代を考えて資源を配分する仕組み」ではありません。というのは、将来世代は存在しないので、残して欲しいものがあってもそれを市場で表明できないからです。さらには、民主制も、今の人々の利益を実現する仕組みであり、「将来世代を取り込む仕組み」ではありません。選挙で遠い将来の人々にとって良い政策を提示したところで、その候補者は当選しないでしょう。つまり、私たちの社会の仕組みは将来世代の可能性を惜しみなく奪っているのです。それではどのような仕組みを考えればよいのでしょうか。「今の利得がたとえ減るとしても、これが将来世代を豊かにするのなら、この意思決定・行動そのものがヒトをより幸福にする」というヒトの性質を「将来可能性」と呼びましょう。将来可能性を生む社会の仕組みのデザインとその実践を通じて、市場と民主制を変革する新たな社会の構築を目指すのがフューチャー・デザインです。フューチャー・デザイン研究を開始した研究者の初めての会合が今回のフューチャー・デザイン・ワークショップです。

++プログラム++

    2018年1月27日(土)

  1. 12:30 - 13:20
  2. 西條辰義(総合地球環境学研究所・高知工科大学・学術会議会員)

    「フューチャー・デザイン」

  3. 13:20 - 13:50
  4. 原圭史郎(大阪大学・学術会議連携会員)

    「参加型討議実践から見えるフューチャーデザインの可能性と研究展望」

  5. 13:50 - 14:20
  6. 吉岡律司(矢巾町)

    「矢巾町におけるフューチャー・デザイン」

  7. 14:30 - 15:00
  8. 齊藤誠(一橋大学)

    「将来世代配慮型の討議と割引率低下の可能性」

  9. 15:00 - 15:30
  10. 西村直子(信州大学・学術会議連携会員)

    「松本市における庁内パイロット実施の報告‐WS実施手法の模索と時間選好測定」

  11. 15:30 - 16:00
  12. 太田和彦(総合地球環境学研究所)

    「社会教育プログラムとして見た/意思決定プログラムとして見たフューチャー・デザイン」

  13. 16:10 - 16:40
  14. 齋藤美松(東京大学)・亀田達也(東京大学・学術会議会員)

    「持続可能な社会形成に高齢層が果たす役割の検討」

  15. 16:40 - 17:20
  16. 宮越龍義(法政大学・学術会議連携会員)

    "Is a Zero Population Growth Rate Optimal in Aging European Economies?"

  17. 17:20 - 17:50
  18. 馬奈木俊介(九州大学・学術会議連携会員)

    「新国富と地域展開」

  19. 17:50 - 18:30
  20. 各班に分かれて「フューチャー・デザイン」のあるべき姿・可能性の討論と報告会

  21. 18:30 - 20:30
  22. 夕食会

  23. 19:30 - 21:30
  24. 学術会議フューチャー・デザイン分科会

    1月28日(日)

  25. 8:30 - 9:00
  26. 小林慶一郎(慶應義塾大学)

    「世代間協調問題のインセンティブ構造についての考察」

  27. 9:00 - 9:30
  28. 廣光俊昭 (財務省財務総合政策研究所)

    「財政における論理と倫理」

  29. 9:30 - 10:00
  30. 新居理有・中川善典(高知工科大学)

    「国と地方の財政に関するフューチャー・デザイン」

  31. 10:10 - 10:40
  32. 青木玲子(公正取引委員会・学術会議連携会員)

    “Future Design and Social Innovation”

  33. 10:40 - 11:10
  34. 倉敷哲生(大阪大学)

    「フューチャーデザインに基づくリスクコミュニケーション」

  35. 11:10 - 11:40
  36. 武田裕之(大阪大学)

    「フューチャーデザインを活用した住民主体のまちづくり手法の検討」

  37. 11:40 - 12:10
  38. 鈴木智英(早稲田大学、Oxford Institutional Mechanism Design)

    "Adjusting Short-term Profit Maximization Behavior by “One Additional Line” of Profit & Loss Account"

  39. 12:10 - 13:10
  40. 昼食会

  41. 13:10 - 13:40
  42. 上須道徳(大阪大学)

    「メゾ領域から見たフューチャー・デザインの研究課題」

  43. 13:40 - 14:10
  44. 肥前洋一(高知工科大学)

    「ドメイン投票とフューチャー・デザイン」

  45. 14:10 - 14:40
  46. 青木隆太(高知工科大学)

    「ニューロ・フューチャー・デザインの展望」

  • Page Top
  1. HOME
  2. 成果発信
  3. その他イベント
  4. 第1回フューチャー・デザイン・ワークショップ
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構
総合地球環境学研究所

〒603-8047 京都市北区上賀茂本山457番地4

Tel.075-707-2100 (代表)  Fax.075-707-2106 (代表)

みんながわかるちきゅうけん