• 地球研和文学術叢書

環境人間学と地域
シークヮーサーの知恵 奥・やんばるの「コトバ-暮らし-生きもの環」

やんばる・奥の果樹園のシークヮーサーには驚くべき多様性が見られる。その背景には、異なる形質の果実に名前をつけ、意図的に維持してきた地域の人々の営みがあった。土地の「コトバ」、人々の「暮らし」、それを取り巻く「生きもの」の強固な連関を軸に、文化と自然が密に交感しながら多様性を育む様を明らかにするとともに、消滅危機に瀕する地域言語の継承問題にも焦点を当てる。

刊行物情報 大西正幸・宮城邦昌 編著
出版社 京都大学学術出版会 2016年3月
A5上製・570頁・ 6,600円 + 税
ISBN: 978-4-8140-0025-8
リンク シークヮーサーの知恵 奥・やんばるの「コトバ-暮らし-生きもの環」

地球研和文学術叢書一覧へ