Picarro L2120i,L2130i (平成27年4月1日現在)

水同位体分析装置 Picarro L2120-i(1号機)

Picarro L2120-i(1号機)

水同位体分析装置 Picarro L2130-i(2号機)

Picarro L2120-i(2号機)

水試料気化モジュール

水試料気化モジュール

水同位体分析装置 LGR DLT-100

水同位体分析装置 LGR DLT-100


▊ 概要

水同位体分析装置は、水試料を構成する酸素同位体と水素同位体を測定する装置です。

  • ◆ 機種:Picarro L2120-i(1号機)/ Picarro L2130-i(2号機)(共に、Picarro社製、三洋貿易株式会社扱い)
    DLT-100(Los Gatos Research社製、ジャスコインタナショナル株式会社扱い)
  • ◆ 設置場所Room10 : 化学分析室

▊ 原理

本装置では、水試料を導入したチャンバー内にレーザーを通過させ、試料による光強度の減少を測定する「吸収法」を応用して、同位体比を測定します。吸収法では光が水試料内を通過する長さ(光路長)が長いほど感度が上昇します。本装置では、レーザーを高反射率ミラーの間を繰り返し往復させることにより、数キロメートルの有効光路長を得る事ができる「キャビティリングダウン分光法」を採用しています。本方式を採用することにより、従来の吸収法に比べて数千倍の感度で分析する事が可能です。

▊ 用途

液体の水試料の同位体比測定

  • 淡水
  • 海水
  • 生物試料


  1. HOME
  2. 実験室

〒603-8047 京都市北区上賀茂本山457番地4

Tel.075-707-2100 (代表)

Fax.075-707-2106 (代表)

みんながわかるちきゅうけん