マルチコレクターICP-MS(平成27年4月1日現在)

マルチコレクタICP-MS全体像

マルチコレクタICP-MS全体像

マルチコレクタICP-MS NEPTUNE

マルチコレクタICP-MS NEPTUNE

オートサンプラー

オートサンプラー

脱溶媒装置 Aridus II

脱溶媒装置 Aridus II


▊ 概要

本装置は、環境試料に含まれている物質の同位体比分析を行う装置です。本装置では、質量分離部に磁場型を採用しており、四重極型ではその特性上困難だった高精度同位体比分析が可能です。
同位体比測定の繰り返し精度を向上させるためには、試料導入部やICPでの揺らぎによる時間的変動を相殺するために、測定対象となる全同位体の信号を同時に検出する事が必要です。本装置では複数の検出器を装備しており、磁場またはイオンのエネルギーを変化させる事なく、複数のイオンを同時に検出する事が可能です。

  • ◆ 機種:二重収束型マルチコレクタ ICP-MS NEPTUNE (サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社)
  • ◆ 設置場所Room7 : 同位体分析室

▊ 原理

試料物質は溶液の状態で装置に導入されます。試料はアルゴンICPによってイオン化され、電場および磁場セクターによって質量分離されます。イオンは多重検出器(マルチコレクター)によって同時に検出されます。

▊ 用途

環境物質の同位体比分析(Sr, Nd, Fe, Liなど)



  1. HOME
  2. 実験室

〒603-8047 京都市北区上賀茂本山457番地4

Tel.075-707-2100 (代表)

Fax.075-707-2106 (代表)

みんながわかるちきゅうけん