イオンクロマトグラフィー(平成27年4月1日現在)

イオンクロマトグラフィーICS-3000全体像

イオンクロマトグラフィーICS-3000全体像
 左から

  • 制御用PC
  • オートサンプラー
  • イオンクロマトグラフィー装置
  • 溶離液
  • 製造装置
  • ポンプ
  • 超純水製造装置


▊ 概要

本装置は、液体試料中に含まれる物質の定量および定性分析を行うための装置です。イオンや極性分子をイオン交換カラムで分離し、その電気伝導度を径時的に検出する事によって分析します。
イオン交換カラムは陽イオンと陰イオンを同時に分離できないので、分析したいイオンに応じてカラムを交換する必要があります。地球研に設置されている装置では、陽イオン専用機と陰イオン専用機が別個に用意されているので、カラム交換の必要はありません。

  • ◆ 機種:イオンクロマトグラフィーシステム ICS-3000(日本ダイオネクス株式会社)
  • ◆ 設置場所Room10 : 化学分析室


▊ 用途

水試料中の溶存イオン濃度の定量および定性分析
試料:雨水、土壌水、地下水、河川水、水道水、ミネラルウォーター等

  • 陽イオン: Na+, NH4+, K+, Mg2+, Ca2+
  • 陰イオン: Cl-, NO3-, SO4-


  1. HOME
  2. 実験室

〒603-8047 京都市北区上賀茂本山457番地4

Tel.075-707-2100 (代表)

Fax.075-707-2106 (代表)

みんながわかるちきゅうけん