■ 共通利用機器利用の申請方法について

共通機器を利用するには、年度毎に利用申請を済ませた上で、測定の度に申請書を提出し地球研の実験施設運営担当による承認を得る、という過程が必要となります。


平成25年10月1日より共通利用機器の利用申請の手順が変更されています。
申請についてお問い合わせは、下記にご連絡ください。


■ 年度毎に提出する実験施設利用の必要書類

年度毎に提出する実験施設利用申請に関する各書類は、こちらからダウンロードできます。

 (PDF ファイル)
 (word ファイル:docx形式)
各様式の記入方法の詳細【例】は、こちらをご覧下さい。

■ 測定毎に提出する共通機器利用申請書

共通機器使用毎に提出する「共通機器利用申請書(兼 予算振替推計書)」はこちらからダウンロードできます。
この申請書を提出するに当たっては、年度毎に提出する実験施設利用申請に関する各書類の提出が必須となります。
  • 共通機器利用申請書(兼 予算振替推計書)(別紙様式1)
    xlsx 形式(エクセル2007以降)
    (平成27年4月13日更新)   


  • 共有機器の予約状況を確認のうえ、測定希望日の2週間前までに

  • に記入したExcelファイルをお送りください


■ 共有機器の使用料

共通機器使用にあたって検体毎または時間数などによって使用料を設定しています。
使用料は下記のとおりです。
[NEW]平成26年10月1日より、利用料の単価および課金算出方法に変更があります。
    詳細はこちらへ


■ 諸 規 定

試薬や廃液、危険物の管理方法および規定は、以下の書類(PDF形式)を参照して下さい。