総合地球環境学研究所の地下1階には18の実験室があり、プロジェクト研究に共同利用されています。
実験施設には、安定同位体をはじめとする共通機器やプロジェクトで設置した機器の他、国内外の様々な研究試料が保管されています。
維持管理と施設充実は研究推進戦略センターとプロジェクトが協同して行っています。


実験室の配置と概要については、こちらをご覧下さい。

各実験室の放射線量測定結果を公表しています。

共有実験設備の概要に関しては、こちらをご覧下さい。

実験設備の利用規定と、必要な申請書類などに関しては、こちらをご覧下さい。


諸規定の中に、「地球研における放射性同位元素等の取扱いについて」を掲載いたしました。(2013/11/28)

共有機器(TIMS、MC-ICP-MS、ICP-MS、イオンクロマトグラフィー、IRMS、picarroなど)
の予約状況およびメンテナンス情報はこちらでご確認いただけます。
毎週火曜日(頃)更新!


平成27年度 同位体環境学共同研究の募集を開始しました。
  募集要項などはこちらへ

同位体環境学共同研究 平成26年度用承諾書および成果報告書のダウンロードはこちらです。
  ・H26年度用承諾書(wordファイル:42kb)    ・H26年度用成果報告書(wordファイル:56kb)


第4回 同位体環境学シンポジウムが12月22日(月)に開催されました。


↑↑クリックするとPDFファイル版が開きます。



 
実験施設のパンフレットが完成しました! (Left Japanese vers. Right:English vers.)
 画像をクリックするとpdf形式(1.4MB程度)で見ることができます。